セブンイレブンでまた低糖質チョコレートを発見!今度は流行りのピスタチオ味!そのお味やいかに

低糖質チョコレート ピスタチオ味

クリートの低糖質チョコレート

どこの店舗に行っても、低糖質モノの製品を積極的に置いてくれているセブンイレブン。

そんなセブンイレブンで長きに渡って置かれている低糖質チョコレートがクリートの低糖質チョコレートシリーズです。

過去に2度に渡って、記事掲載をいたしました。

セブンイレブンで、低糖質チョコ3兄弟を発見!果たして本当に美味しいのか食べてみた

セブンイレブンで人気の低糖質チョコレートのシリーズから限定の紅茶味「低糖質紅茶チョコレート」が発売!

普段、チョコレートを自粛することの多い、低糖質生活をしている人たちの中にファンが多いことでも知られています。

そんな中、今回は最近流行りのピスタチオ味のチョコレートをセブンイレブンで発見。早速購入して、食べてみました。

低糖質ピスタチオチョコレート

低糖質 ピスタチオチョコレート

袋を開けてみると、ひとつひとつ丁寧に包み込まれており、ちょっと贅沢気分を味わえる仕様となっています。

低糖質 ピスタチオチョコレートの中身

包装がないと、無意識に、しかも一気に食べてしまう傾向がある人にとっては(筆者です)、この包装が抑止力を生んでくれる役割を果たしてくれそうです。

ひとつあたりの大きさは、一口サイズ。全部で8個入っているので、1日1~2個だけ食べるのにはちょうどいいかも。

一口サイズの低糖質 ピスタチオチョコレート

色はピスタチオを意識した綺麗なグリーン。これをみると不思議とピスタチオを思い起こしてくれるので、若干テンションが上がります。

こちらも人工甘味料は不使用。その代わり、自然界において様々な植物から作られる多糖類のイヌリンと砂糖を使用しているとのことなので、これが甘さの要因かと思われます。

糖質は30%オフの10.9g(1袋36g)。それほど少ないとは思えませんが、数粒ずつ食べる分には糖質を気にしている人も安心できそうです。

食物繊維はこの量にしては多めの8.5g。チョコレートにしてはしっかり入っている印象ですね。

気になるお味は

手に取ると、ほんのりピスタチオの香り。香料とは思いますが、食べる前からピスタチオ味を食べる気にさせてくれます。

teito-K

口に含むと、ホワイトチョコに加え、ほんのりとピスタチオと香ばしさのような味がするように感じました。

個人的には、とても甘くて美味しいチョコレートと感じました。

そうなんです、こちら結構甘いんです(笑)

甘いと一瞬、糖質高いのかなと頭をよぎりますが、この甘さで1粒あたりの糖質は約1.4gなので、逆に企業努力が凄いなと驚くばかりでした。

こちらの低糖質チョコレートシリーズは、基本ベースの味のほか、今回のピスタチオ、紅茶、ごまなど予想外の味のチョコレートを出しているので、ぜひ見つけたら一度食べてみてください。

特に低糖質生活をしている人にとっては、たまのチョコレートタイムを楽しむためのありがたいおやつになってくれるはずです。

低糖質 ピスタチオチョコレート 栄養成分表示(1袋36g当たり)

エネルギー195kcal
たんぱく質1.3g
脂質14.4g
炭水化物糖質: 10.9
食物繊維: 8.5g
食塩相当量0.11g