低糖質はここまできた!糖質10g以下の「低糖質かき氷」が、「神宮前 らかん・果」で発売開始!

糖質10g以下の低糖質かき氷が、神宮前 らかん・果で発売開始!

低糖質に力を入れているサラヤ

低糖質生活をしている人にはお馴染みの「ラカントS」。

ラカントS
ラカントS

ラカントSシロップは、AMAZONでも購入できます

やさしい味が特徴の人工甘味料で、主成分は天然甘味成分のエリスリトール。カロリー0kcal、糖類0gということで、健康を気にしている方、低糖質生活をしている方、糖尿病患者やその予備軍の方に人気のある製品としても知られています。

当サイトでも掲載依頼、長きに渡り、多くの方に読んでいただいており、ここからもラカントSへの関心度が伺えますよね。

人気の人工甘味料「ラカントS」と「パルスイート」を食べ比べ!低糖質生活を実践している人に知ってほしい!味、特徴、違いは?

そんなラカントSを発売しているのは、主にヤシノミシリーズなどの台所や掃除用品などで知られているサラヤ。

ラカントS以外にも、ロカボスタイルやへるしごはんなどの低糖質食品にも力を入れており、実は東京外苑前にはロカボメニューがある「神宮前 らかん·果」というレストランも出店している会社なんです。

美味しすぎる“低糖質どら焼き”に「抹茶」と「ほうじ茶」味が登場。発売元は大人気自然派甘味料「ラカントのアンテナショップ!

低糖質かき氷

これからのさらに暑くなる季節、疲れたときに口にしたいものといったら、ひんやり冷たいかき氷ですよね。

口にするとひんやりと胃に染み入るほどの爽快感は、この季節には欠かせません。

低糖質かき氷
低糖質かき氷

氷は元が水なので良いとしても、上からかけるフレーバーは糖質の塊と言っていいほど。

低糖質生活をしている人にとって、いくら暑いからと言っても気軽に口にできる食べ物ではありません。

そんな中、「神宮前 らかん·果」より、低糖質なかき氷が発売されるとの情報を入手!

早速、チェックをしてみました。

砂糖の代わりにラカントを使用

今回発売される「低糖質かき氷」は、なんと糖質10g以下。

かき氷のシロップやアイスは全て自家製で、砂糖は未使用とのこと。

フレーバーには、羅漢果由来でカロリーゼロの自然派甘味料ラカントを使用することで、たっぷりかけても低糖質、ヘルシーに仕上げているんだそう。

これなら糖質を気にしている人も、安心してガッツリとかき氷を食べることができそうですね。

フレーバーはこの3種類

抹茶黒胡麻 ‒ 黒胡麻アイス

抹茶黒胡麻 ‒ 黒胡麻アイス
抹茶黒胡麻 ‒ 黒胡麻アイス

福岡県八女産の抹茶を使用したほろ苦い抹茶シロップと香ばしく濃厚な黒胡麻ソースをたっぷりとかけた和テイストのかき氷。

なめらかな黒胡麻アイスときな粉もついた贅沢な逸品。

にもかかわらず、糖質1.8gは凄すぎます。

価格:900 円( 税込)
糖質:1.8g

芒果 ‒ ドラゴンフルーツ

芒果 ‒ ドラゴンフルーツ
芒果 ‒ ドラゴンフルーツ

芒果(マンゴー)のトロピカルな風味に、ドラゴンフルーツやココナッツシャーベットのシャリッとした食感がアクセント。

エディブルフラワーが可愛らしいかき氷。

低糖質生活をしている人が食べたいのに食べられない芒果(マンゴー)味を食べられる贅沢を味わってみてください。

価格:900 円( 税込)
糖質:9.4g

木苺 ‒ 木苺アイス

木苺 ‒ 木苺アイス
木苺 ‒ 木苺アイス

木苺の果肉感や甘酸っぱさを活かしつつ、檸檬の爽やかな風味がほのかに香るかき氷。

やさしい味わいの木苺アイスと一緒に食べる幸せを感じてください。

価格:900 円( 税込)
糖質:4.6 g

ショップ情報

「神宮前 らかん・果 / JINGUMAE LAKAN-KA」

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3 丁目7-8 ブレノワール青山ビル
アクセス:東京メトロ 外苑前駅 徒歩7 分/ 表参道駅 徒歩10 分
TEL:03-6447-1805
MAIL:info@lakan-ka.jp
URL:www.lakan-ka.jp/

ONLINE STORE:shop.saraya.com/smile/lakanka/
Instagram :jingumaelakanka
営業時間 : 11:00-22:00( LO / Food 21:00 Drink 21:30 )
※感染症対策をして営業しています。営業時間帯は変更する可能性があります
定休日:不定休
席数:2F ダイニング 29 席