噂の「わかめラー まさかの麺なし ごま・しょうゆ」に糖質0g麺を入れて、食べてみた。麺とスープの相性ほかを食レポ!

わかめラー

わかめラー <麺なし ごま・しょうゆ>

まさかの麺なしラー

巷で話題になった、わかめラーメンならぬ「わかめラー まさかの麺なし ごま・しょうゆ」。このネーミングと中身にびっくりした人も多かったのではないでしょうか。

わかめ ラー 麺なし

発売直後、ツイートをチェックしてみると、結構なコメントが寄せられていましたが、中でも低糖質生活をしている人たちのレスポンスは大きく、概ね歓迎モードのコメントで溢れていました。やはり糖質が多い麺が入っていないという事実に歓喜しているようで、そういう意味ではありそうでなかった画期的な製品だと思いました。

そんな大人気のこちらの製品、一時プチブレークしてスーパーの棚から消えていましたが、最近は供給が安定したのか、また店頭に出始めている模様。

これは気になるということで、早速購入して食べてみることに。

ただこれだけ食べても味気ないだろうと思い、今回は糖質0g麺を入れて食してみました。

糖質0g麺を入れてみて

「わかめラー まさかの麺なし ごま・しょうゆ」の糖質は6.6g。こちらは、おそらくスープの糖質量と思われます。

となると、麺は少しでも低糖質のモノがいいということで、今回は丸麺タイプの糖質0g麺をチョイス。柔らかすぎてコシがないところに好みが分かれる麺ですが、この糖質量はやはり魅力的です。

糖質0g麺

大人気!糖質0g麺 丸麺タイプに合う食べ方はどれ? ○○みがあるスープとの相性が抜群なことを発見!

まず「わかめラー まさかの麺なし ごま・しょうゆ」の調理からスタート。といっても、かやくと粉末を入れ、480mlのお湯を注ぎ、フタを閉めるだけ。

「わかめラー まさかの麺なし ごま・しょうゆ」の調理からスタート

3分後、フタを開けてみると、これでもかというほどのわかめがお出迎え。

わかめラー まさかの麺なし ごま・しょうゆのわかめの量が多い

一方、糖質0g麺は沸騰したお湯に1分ほど入れて温め、湯切り。

その後、わかめたっぷりのカップの中に糖質0g麺を入れてみることに。

すると、麺が多かったのかかなりのボリュームのわかめラーメンに早変わり。糖質0g麺はコシがないからか、腹持ちがそれほどよくないので期待が持てます。

気になるお味は

麺を混ぜてから実食。とその前に、わかめのあまりの多さにびっくり。これなら麺を入れなくてもお腹いっぱいになるかも、と食べる前から少しビビってしまうほどに。

まずはスープを一口。ペッパーが効いているパンチのある味は焼肉屋さんで食べるわかめスープのよう。たくさん入っているゴマの風味もよく、これだけで箸が進みます。

わかめラー まさかの麺なし ごま・しょうゆ

ただかなり塩っ辛く、わかめを食べるたびに喉が乾く始末。それもそのはず、食塩相当量が6.1gもあるから。よってスープを飲み干すのはかなりキツいかもと思いました。これだけで1日の摂取量の2/3近くの塩分摂取となるため、スープは残した方が良さそうです。

わかめに関しては、通常の生わかめに近い食感があるため、こちらに関しては大満足。量も多いので大食漢の人も納得できるのではないでしょうか。

肝心の麺との相性ですが、糖質0g麺が程よくスープを吸ってくれ、まさにわかめラーメンといった感じで美味しく食べることができました。

ただわかめの量を考えると、麺はなくても良いかも。スープの味が強いので、こちらはあえてラーメンにしなくても良いという結論に達しました。

わかめラー 栄養成分表示(1食24g当たり)

エネルギー62kcal
たんぱく質4.1g
脂質1.1g
炭水化物糖質: 6.6g
食物繊維: 4.4g
食塩相当量かやく: 1.7g
スープ: 4.4g

購入先