あの大人気低糖質スイーツ「おいしい低糖質プリン」に「キャラメル」味が登場!このおいしさは、低糖質スイーツの概念を変えるかも!?

低糖質スイーツの概念を変えた「おいしい低糖質プリン」

森永製菓から発売されている3種類の「おいしい低糖質プリン」

森永の焼きプリンと比べてみても、おおよそ70%も糖質をカットしているということもあり、低糖質生活をしている人を中心に大きな反響を呼びました。

糖質70%カット!森永乳業より、低糖質なのに本格的なプリン3種類が登場。本当に美味しいのか食べてみた

実際、カスタード味の糖質量は3.3g、チーズケーキ味は2.9g、チョコレート味は2.8gで、どの味もまさかの5g以下!

内容量は75gということを考えると、超低糖質スイーツといっても過言ではありません。

それに何より嬉しいのは、低糖質なのに、味がめちゃくちゃおいしいこと。

従来の低糖質スイーツのイメージを覆し、一般的なスイーツと遜色のないおいしさに開発した企業努力に脱帽です。

「おいしい低糖質プリン」にキャラメル味が登場

そんなおいしすぎる「おいしい低糖質プリン」に新しい味が登場!

おいしい低糖質プリン キャラメル

こちらは、スイーツ好きなら誰もが大好きな「キャラメル」味。この味を待っていたという人も多いのではないでしょうか。

1個当たりの糖質は3.3g、カロリーは68kcal。

おいしい低糖質プリン キャラメル
おいしい低糖質プリン キャラメル

こちらも森永の焼プリン(同量当たり)と比較して、糖質を約70%カット。カロリーも約30%カットしているため、低糖質生活をしている人も安心して食べることができそうです。

気になるお味は

フタを開けると、鼻腔を優しく刺激してくれる、甘い香り。もちろんこの匂いは、キャラメルそのもの。

おいしい低糖質プリン キャラメル

舌触りは、これでもかというくらい滑らか。まるで絹のような感じ。これはババロアに近いと言えるかもしれませんね。

口に入れると、キャラメルそのものの味。しかも、かなり甘いです。そして、めちゃくちゃおいしい。スイーツ好きでこれが食べられないという人はきっといないはず。

ちなみに、原材料には、砂糖や加工黒糖が入っているとのこと。これで糖質は大丈夫なの?と思いましたが、栄養成分表示を見れば3.3gとあるので、ここはひと安心していいかもしれません。

一般的に売られているキャラメル味のプリンと変わらないというほど完成度の高い低糖質なプリン。日頃、糖質が高いモノを控えている人で、たまにはスイーツを食べてみたいという人にこそ、ぜひ食べていただきたい逸品です。

そして、「おいしい低糖質プリン キャラメル」を食べている時間だけは、罪悪感を感じないでくださいね。

栄養成分表示(1個75g当たり)

エネルギー68kcal
たんぱく質1.5g
脂質5.4g
炭水化物糖質:3.7g
食物繊維:0.4g
食塩相当量0.14g
カリウム116mg