プロテインにも糖類ゼロの流れ。女性に人気のプロテイン「ベジエナチュラル スリムプロテイン」に新フレーバー登場!

若い女性ユーザーが増えているプロテイン

筋トレをしている人なら、必ず発するであろう言葉、プロテイン

プロテインとはたんぱく質のことを指し、筋肉や骨、血液といった人間が生きるために欠かせない重要な栄養素として知られています。

体作りをするにあたり大きな役割を担っているため、スポーツ選手や筋トレをしている人が積極的に摂取をしているのも頷けますよね。

そんなプロテインですが、業界全体を見渡すと、外出自粛に伴う運動不足や健康意識の変化により、ここ数年販売金額は大きく伸長しているとのこと。

また、新規ユーザー、とりわけ20~30代の女性ユーザーの数が増えてきており、今や彼女たちが業界を大きくけん引しているんだとか。

この背景には、筋肉増強や運動サポート商品というイメージから、ダイエットや美容に良いとメディアで取り上げられたことで、新たなプロテイン需要が創出されたためだと推察されます。

ダイエットや美容に良いプロテイン

「低カロリー」から「低糖質」へ

近年では、ダイエット、生活習慣病予防に加えて低糖質のモノを摂り入れるロカボもブームとなってきており、糖質オフをしたいという人が一気に増えてきました。

このようなことからも、ユーザーの食べ物を選ぶ基準は、カロリーよりも糖質、糖類の低いものにシフトしてきていると言われています。

実際、糖質オフをしたいと思っている人が増えてきているのに伴い、食品メーカーサイドも糖質オフの製品を積極的に開発していることからもブームは見て取れますよね。

また、糖質制限が健康維持、促進に寄与するという認知も進んでおり、今後もさらに拡大する見込みがあると言われています。

スリムプロテイン

そのような中、今回ご紹介するのはこちらの糖質ゼロの植物性たんぱく質「ベジエナチュラル スリムプロテイン」。健康を意識している人から俄然注目を浴びている製品として知られています。

製品特徴

ベジエナチュラル スリムプロテイン

1.  糖類ゼロ、2種類の植物性たんぱく質

材料には、「第3のプロテイン」として注目されているピー(エンドウ豆)とソイ(大豆)をバランス良く配合した植物性たんぱく質を使用。

ピー(エンドウ豆)とソイ(大豆)

ヘルシーで環境にもやさしく、海外でも急成長している人気のプロテインを取り入れています。

こちらは、ゆっくりと体に吸収されるため満腹感の持続も高く、ダイエットや食事コントロールしたい人にオススメ。

コップ1杯(25g)でたんぱく質20gを摂ることができ、しかも糖類はゼロ。低糖質生活をしている人にとっては、大きいファクターとなるのではないでしょうか。

2. 1杯で植物性乳酸菌100億個チャージ

日本人になじみ深いお米由来の植物性乳酸菌を配合。
1杯で100億個の乳酸菌が摂取できるので、腸内環境が整えられ、ダイエットや美容、健康もしっかりサポートしてくれそうです。

3.  8種のビタミン・食物繊維が1杯で!

普段の食事では摂りにくいケールや大麦若葉、モロヘイヤなど厳選した13種の野菜をギュッとパウダーに凝縮。

ケールや大麦若葉、モロヘイヤなど厳選した13種の野菜

さらに不足しがちなビタミンや食物繊維もたっぷり摂取することができます。

4  添加物フリーだから安心

人工甘味料・防腐剤・保存料・合成着色料・酸化防止剤も不使用。

グルテンフリーに加え、動物性原料も一切使用していないので、自然派の方はもちろんベジタリアンやヴィーガンの人も安心して飲むことができそうですね。

新フレーバーミックスベリー

従来の製品では、「ビターカカオ」と「グリーンティー」がありましたが、この度、新フレーバーとして、「ミックスベリー」味が発売されるとのこと。

ベジエナチュラル スリムプロテイン

こちらは、独自の製法で植物性プロテイン特有の粉っぽさやえぐみを抑え、さらっとした飲みごこちを追求。粉末をお水や牛乳に溶かすだけで、手軽に美味しく楽しむことができます。

ミックスベリー味は、ジュース感覚ですっきりと飲むやすいとのことなので、気になった人はぜひチェックをしてみてくださいね。

商品概要

商品名 :ベジエナチュラル スリムプロテイン ミックスベリー
内容量 : 150g(6~20回分)
本体価格: 税抜 1,850円+税
販売店 : 全国のドラッグストア ※一部お取り扱いのない店舗もあります

今話題の「ブロチキ」って何? 一般的なコンビニ弁当と比べて、糖質97%以上オフ!