低糖質餃子で人気のマッスルギョーザから、大豆ミートを使った低糖質、高タンパクの餃子が発売

低糖質餃子で人気のマッスルギョーザ

マッスルギョーザ

以前、当サイトでも食レポしたマッスルギョーザ

長野県松本市に本社を構える信栄食品の作る餃子で、元祖低糖質餃子と言ったらコチラというほど有名な商品として知られています。

マッスル餃子

噂の糖質オフ餃子「マッスルギョーザ」を食べてみた!タンパク質も豊富、脂質、カロリーも少なめで、まるでアスリート食に近いかも

こちらはAmazonでも売られており、低糖質生活をしている人からも大人気。餃子が食べたくなったら、こちらを選んでいるという人も多いのではないでしょうか。

この度、そんなマッスルギョーザから待望の新商品が発売されたとの情報をキャッチ!

早速チェックをしてみました。

MUSCLE GYOZA SOY~マッスルギョーザソイ~

今回発売が決定した商品は、「MUSCLE GYOZA SOY~マッスルギョーザソイ~」という商品その名の通り、大豆を使用した餃子となります。

マッスルギョーザソイ

今流行りの大豆ミートをお肉代わりに使うことにより、信栄食品の販売している従来品(通常の餃子)と比べてみても栄養素は大幅にアップ。

大豆

>タンパク質1.4倍、カロリー45%オフ、脂質80%オフ、糖質48%オフで食物繊維もたっぷりの冷凍餃子となっています。

マッスルギョウザソイと普通のギョウザの比較

つなぎから植物性油脂を抜くことで、より低カロリー、低脂質を実現。マッスルギョーザシリーズとしては初めて化学調味料不使用な商品となっています。

また、動物性の原材料を使用していないため、ヴィーガンやベジタリアンの人、お肉が苦手な方でも美味しく手軽に食べられるのは嬉しいところ。

なお、気になるにんにくは不使用、生鮮野菜は国産のものを使用しているとのこと。ほんのり香る生姜が深みとあたたかみのある味わいを生んでおり、美味しく仕上がっているんだとか。気になりますね~。

5分焼くだけの簡単調理で、忙しい現代人にもピッタリ。もちもちジューシーな水ギョーザなら3分茹でるだけでOK。

餃子が余っても、便利なジッパー付きなので、他の袋に入れ替えることなく、しまうことができます。

他のマッスルギョーザシリーズ同様、トレーニングやダイエットしている人にもオススメとのことなので、気になった人はぜひ一度食べてみてくださいね。

マッスルギョーザソイ 栄養成分表示(1個20g当たり)

エネルギー25kcal
たんぱく質1.9g
脂質0.6g
炭水化物糖質: 2.1g
食物繊維: 1.8g
食塩相当量0.3g

商品概要

公式ホームページ

株式会社信栄食品
http://www.sinei-foods.co.jp/

商品名:MUSCLE GYOZA SOY~マッスルギョーザソイ~
発売日:2021年8月24日(火)
発売地区:自社ECサイトとAmazon・楽天など通販モールで発売
内容量:1袋・40個入り
価格:1,980円(送料込)
URL:https://www.sinei-foods.co.jp/soy-muscle-gyoza.html